会員からの情報

会員からの情報

科学研究費補助金基盤研究(B)「社会学のディシプリン再生はいかにして可能か――デュルケーム社会学を事例として」国際シンポジウムのご案内

デュルケーム没後100年の節目にあたり、市民性・非合理性・他者等の概念を手がかりに、社会学と現代社会双方の境界のゆらぎを分析し、ディシプリンとしての社会学の可能性を問う。 ◆東京開催◆要申込 社会の境界と社会学の境界―― […]

会員からの情報

『作田啓一 vs. 見田宗介』を読む ――スペシャル・トーク&書評セッション in 東京

昨年刊行された奥村隆編『作田啓一 vs.見田宗介』(弘文堂)をめぐって、京都大学に引き続き、東京大学でも書評セッションを開催します。 第一部は、歴史社会学の第一人者 佐藤健二氏によるスペシャル・トーク。第二部は、理論社会 […]

会員からの情報

『作田啓一 vs. 見田宗介』を読む ――スペシャル・トーク&書評セッション in 京都

このたび刊行された奥村隆編『作田啓一 vs.見田宗介』(弘文堂)をめぐって書評セッションを開催します。 第一部は、文化社会学の第一人者 井上俊氏によるスペシャル・トーク。 第二部は、ラカン派社会学の樫村愛子氏、作田研究の […]

会員からの情報

江戸時代における礼儀作法とふるまい

講師 ミヒャエル・キンスキー氏(ゲーテ大学フランクフルト・アム・マイン日本学部教授) 日時 4月17日(金)18:00~19:30 場所 駿河台キャンパス リバティタワー16階1165教室 主催 明治大学大学院情報コミュ […]