イベント情報

日本社会学史学会・ 秋の関西研究例会のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早川洋行会員より、日本社会学史学会・秋の関西研究例会のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。詳細については、下記の内容をご確認ください。

[以下ご案内の内容]

日時:2020年11月28日(土)13時30分~17時00分
場所:オンライン開催(ビデオ会議ソフト「Zoom」を使用)

報告者:

宮原 浩二郎 氏(関西学院大学)
「散歩と社会認識――社会美学(social aesthetics)の方法論に向けて」

芦田 徹郎 氏(甲南女子大学名誉教授)
「〈絆なき社会〉と〈社会なき絆〉のあいだ――自称デュルケミアンが読む『星の王子さま』――」

今回はオンライン開催のため、例会参加には参加申込フォームでの申請が必要です。下記URLからフォームにアクセスし、氏名、所属、会員資格、メールアドレスを記入してください。後日、ご記入いただいたメールアドレスのほうにZoomのミーティングセッションのURLを送付させていただきます。

2020年度日本社会学史学会関西例会参加申込フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSegGdL41UtO6lfB9lSnfWUFm-H6Z43HVgTkYBgGroALgh3avA/viewform?usp=sf_link

[ご案内の内容以上]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加