イベント情報

日本社会学史学会・2021年度秋の関西研究例会のご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早川洋行会員より、日本社会学史学会・2021年度秋の関西研究例会のご案内をいただきました。
詳細については、下記の内容をご確認ください。

[以下ご案内の内容]

【日本社会学史学会】2021年度秋の関西研究例会
日時:2021年12月11日(土)13時30分~17時00分
場所:オンライン開催(ビデオ会議ソフト「Zoom」を使用)

報告者:

オスカー・レン 氏(神戸大学大学院人文学研究科博士課程後期課程)
「断絶を通じて思考する過疎地域ランドスケープ:時間・空間における非連続性の考察に向けて」(仮題)

中村 健太 氏(関西学院大学社会学研究科博士課程後期課程)
「社会学における安全概念ーカステルとフーコーの安全論の比較から」(仮題)

今回はオンライン開催のため、例会参加には参加申込フォームでの申請が必要です。下記URLからフォームにアクセスし、前日18時までに氏名、所属、会員資格、メールアドレスを記入してください。ご記入いただいたメールアドレスのほうにZoomのミーティングセッションのURLを送付させていただきます。

2021年度日本社会学史学会秋の関西研究例会参加申込フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeQYmD_sV_5y5jUkK8NN1xUR0qNhFWxB50Kg_OIsb4urk87Og/viewform?usp=sf_link

[ご案内の内容以上]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加