イベント情報

UCバークレー・John Lie教授講演会のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京大学社会科学研究所より、John Lie教授(UCバークレー)講演会のご案内をいただきましたので、お知らせいたします。

Lie教授のご専門は社会理論、東アジア地域研究です。これまで、2001年の Multiethnic Japan、2004年のModern Peoplehood、2008年のZainichi (Koreans in Japan): Diasporic Nationalism and Postcolonial Identityなど、数々の著作を刊行されています。

詳しいプロフィールについては、下記URLをご参照ください。http://sociology.berkeley.edu/faculty/john-lie

————————-

 東京大学社会科学研究所では、UCバークレーとの戦略的パートナーシップ事業の一環として、社会学がご専門のJohn Lie教授の講演会を開催することとなりました。11月28日(水)、12月4日(火)の両日に本郷キャンパスで異なる内容の講演会を行います。

参加をご希望の方は、

https://goo.gl/forms/f5QvxCMefZFrcxdQ2

にご登録下さい。

 皆様のご参加をお待ちしております。

                             記

講演会 “Sustainable Society, Japan”

日時:11月28日(水) 17時30分~19時(17時開場)

会場:東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟549号室

https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_08_02_j.html

要旨:Conventional wisdom colors Japan darkly: the lost decades of economic stagnation, the specter of population decline and rapidly aging society, and so on and on. Without blanching the caliginous canvas, I shift it to cast a glimmer of light on contemporary Japanese society.

URL:http://utokyo.ucberkeley.jp/ja/news_and_events/lecture_lie1

講演会 “The Consolation of Social Theory”

日時:12月4日(火)15時30分~17時(15時開場)

会場:東京大学本郷キャンパス 赤門総合研究棟549号室

https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_08_02_j.html

要旨:Social theory was forged in the cauldron of eighteenth-century revolutions, but its metatheoretical casting was of earlier vintage: the Scientific Revolution of the seventeenth century. By reconsidering several metaphysical backdrops of social theory and the modern social sciences in light of twenty-first-century natural sciences, I seek to provide a renewed casting for contemporary social theory and social sciences.

URL:http://utokyo.ucberkeley.jp/ja/news_and_events/lecture_lie2

連絡先:todaiberkeley☆iss.u-tokyo.ac.jp(☆を@に変えて下さい)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加